韓国で入れたプロテーゼが感染し鼻が変形してきたので治したい

去年の7月頃、韓国でL型プロテーゼと鼻先に耳介軟骨を入れる鼻整形をしました。それが、去年の12月頃から鼻先が少しずつ赤くなり始め、最近の2ヶ月間は鼻先が凸のようになりました。いまでも鼻に穴が出来てしまいそうで、できればなるべく早く施術をうけたいんですが…
料金一覧では「プロテーゼの抜去」だけの値段となっていますが、それに軟骨の抜去も一緒にする場合には、費用どうなりますか?こちらの施術でも治療モニターの支援はできるんでしょうか?

A 症状からプロテーゼの感染が疑われます。早めの抜去をお勧めいたします。感染を来している場合は、同時に修復の手術はできませんので、まずプロテーゼの抜去を行い、感染を鎮静化させます。
その後経過をみて変形など来した場合の修正手術を行います。軟骨移植が必要となることが多いですが、筋膜などの軟部組織移植を行うこともございます。モニターは適応可能ですので、費用の面でご支援できるかと思います。