ブタ軟骨除去

DY 鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後6ヶ月の経過


鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後6ヶ月の経過写真です。


手術前の正面です。

術前は他院でブタ軟骨による鼻中隔延長術を受けていらっしゃいましたが、
希望の鼻の高さにならず、修正を希望されたため、
当院で鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術を行いました。
術後は鼻中隔延長術の効果で鼻先が高くなりほっそりとしました。


手術後6ヶ月の斜めからです。


手術前の斜めからです。

術後は鼻柱口唇角もよくなり口元が控えめになりました。


手術後6ヶ月の横からです。


手術前の横からです。

術後はブタ軟骨移植片を除去し、代わりに肋軟骨移植片に置き換え鼻中隔延長術をおこなっています。
鼻先が高く下向きになりました。

 

DY 鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後3ヶ月の経過

po3M正面
鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後3ヶ月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でブタ軟骨による鼻中隔延長術を受けていらっしゃいました。
鼻先をもっと細く高くしたいという希望から、
当院で鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院ぶた軟骨除去術を行いました。
術後は鼻中隔延長術の効果によって鼻先が細くなり鼻柱も下りました。

po3M斜め
手術後3ヶ月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術後は鼻中隔延長により鼻先が高く下向きになりました。

po3M横
手術後3ヶ月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は肋軟骨移植による鼻中隔延長術によって鼻先の高さが得られました。
鼻柱も下りてバランスが改善しています。

 

DY 鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後2ヶ月の経過

po2M正面
鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後2ヶ月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でブタ軟骨による鼻中隔延長術を受けていらっしゃいました。
他院の修正でも満足できず、鼻先をもっと細くしっかりと下向きに出したいという希望から、
当院で鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院ブタ軟骨除去術を行いました。
術後は鼻先が細くしっかりとしました。

po2M斜め
手術後2ヶ月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術後は鼻中隔延長により鼻先が高く下向きになりました。

po2M横
手術後2ヶ月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は鼻中隔延長術修正術により鼻先が高くなりました。
鼻柱もバランスよく下りています。
顔に立体感がでました。

 

DO 鼻中隔延長術他院修正(肋軟骨)+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術後6ヶ月の経過

po6M正面3
鼻中隔延長術他院修正(肋軟骨)+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術後6ヶ月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でブタ軟骨移植による鼻中隔延長術を受けていらっしゃいましたが、
鼻がすぐに元に戻ってしまったとのことでした。
鼻先が硬く拘縮している状態でした。
当院で肋軟骨移植による鼻中隔延長術+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術を行いました。
術後は眉間から鼻筋がしっかりと通りました。

po6M斜め
手術後6ヶ月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術後は肋軟骨移植による鼻中隔延長術修正術で鼻先は下向きに形成できました。

po6M横
手術後6ヶ月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は鼻中隔延長術により鼻先が高く下向きになりました。
眉間プロテーゼによっておでこからの流れも改善しています。
鼻が上下に長くなりバランスが改善しています。

 

DY 鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後1ヶ月の経過

po1M正面
鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後1ヶ月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でブタ軟骨移植による鼻中隔延長術を受けていらっしゃいました。
1度目は垂れた鼻になってしまい修正、
次は丸い鼻になってしまい修正を受けました。
合計3回の手術を受けられましたが、
鼻先の形がやはり丸くなってしまった点、鼻腔内に治らない傷があるなどが気に入らず当院で修正を行いました。
もっと高く細くすっきりとした鼻先にという希望から、
鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院ブタ軟骨除去術を行いました。
手術後は鼻先がシャープな印象になりました。

po1M斜め
手術後1ヶ月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術中に丁寧にブタ軟骨は全摘出しました。

po1M横
手術後1ヶ月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は肋軟骨移植による鼻中隔延長術によって鼻先が高くほっそりとしました。
E lineも改善しました。
鼻背部軟骨移植術も肋軟骨片を用いて行い、良好な鼻背ラインになっています。
鼻先が高くなり顔立ちに立体感がでています。

 

DY 鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後2週間の経過

po2W正面
鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院ブタ軟骨除去術手術後2週間の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でブタ軟骨移植による鼻中隔延長術をお受けになられていましたが、
合計3回の手術でも鼻が気に入らない状態でした。
拝見すると鼻尖はカチカチで、鼻腔内はいつもすぐに出血するという病変があり、
かさぶたで一部覆われていました。
他院での手術後3週間程度でしたが、徐々に鼻が丸くなっていくということもあり、
しばらく様子を見ることを勧めましたが、直ちに修正したいという強い希望、
形ももっと細く高くスッキリとした鼻先にしたいという希望から、
当院で鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院ブタ軟骨除去術を行い修正をいたしました。

po2W斜め
手術後2週間の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術中に丁寧にブタ軟骨を除去し、自家組織に変更しました。

po2W横
手術後2週間の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は肋軟骨移植による鼻中隔延長術によって鼻先が高くなりました。
鼻柱も下りてバランスが良くなっています。
鼻背部軟骨移植術も肋軟骨を用いて鼻背ラインを整えています。

 

DY 鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院豚軟骨除去術手術後1週間の経過

po1W正面
鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院ブタ軟骨除去術手術後1週間の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でブタ軟骨による鼻中隔延長術を受けた後、
垂れた鼻になったということで1か月後に短くする修正術を受けられ、
今度は鼻先が丸くなってしまったとのことで、
3ヵ月後に耳介軟骨移植術を受けていらっしゃいました。
もう少しツンと高くしたいという希望から、
当院で鼻中隔延長術(肋軟骨)+鼻背部軟骨移植術+他院ブタ軟骨除去術を行いました。

po1W斜め
手術後1週間の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

ブタ軟骨を丁寧に除去すると、もともとの鼻中隔軟骨が弱くなっていました。
しっかりとした部分を見つけ肋軟骨による鼻中隔延長術を行いました。

po1W横
手術後1週間の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は肋軟骨を用いた鼻中隔延長術の効果によって鼻先が高く下向きになりました。
鼻背部軟骨移植術も肋軟骨を用い行っています。
鼻尖のtipには耳珠から採取した耳介軟骨片を用いています。

 

DO 鼻中隔延長術他院修正(肋軟骨)+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術後3ヶ月の経過

po3M正面
鼻中隔延長術他院修正(肋軟骨)+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術後3ヶ月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でブタ軟骨による鼻中隔延長術を受けていらっしゃいましたが、効果が不十分で、
鼻が変形してきたため当院で修正術を行いました。
鼻先は拘縮でカチカチの状態でしたが、
肋軟骨による鼻中隔延長術によって高さを回復し、
向きも下向き方向に形成いたしました。
眉間プロテーゼにより前額からの鼻筋もできました。

po3M斜め
手術後3ヶ月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術前は短鼻でしたが、術後は上下に鼻が長くなりバランスも改善しています。

po3M横
手術後3ヶ月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は肋軟骨移植による鼻中隔延長術修正術によって鼻先の高さも改善し、
向きも下向きになりました。
E lineも良くなり口元が控えめに見えるようになりました。

 

DO 鼻中隔延長術他院修正(肋軟骨)+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術後2ヶ月の経過

po2M正面
鼻中隔延長術他院修正(肋軟骨)+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術後2ヶ月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でブタ軟骨を用いた鼻中隔延長術を受けていらっしゃいました。
術後1か月ごろから鼻先の高さが徐々に低くなってしまったということで、
当院で鼻中隔延長術修正術+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術を行いました。
術後は鼻筋がしっかりと通りました。

po2M斜め
手術後2ヶ月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術後は鼻中隔延長術の効果で鼻先は下向きになりました。

po2M横
手術後2ヶ月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は肋軟骨移植による鼻中隔延長術で鼻先の高さは回復しています。
瘢痕形成が著明で延長量が限られた方でしたが、
限界まで再延長いたしました。
眉間からの隆鼻術によって鼻のバランスも改善しています。

DO 鼻中隔延長術他院修正(肋軟骨)+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術後1ヵ月の経過

po1M正面
鼻中隔延長術他院修正(肋軟骨)+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術後1ヵ月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でぶた軟骨による鼻中隔延長術を受けていらっしゃいましたが、
術後1か月ごろから徐々に低くなり戻ってしまったとのことでした。
もっと下向きに高い鼻先にしたい、バランスよい鼻にしたいという希望から、
当院で鼻中隔延長術修正術(肋軟骨移植)+隆鼻術+眉間プロテーゼ手術+ブタ軟骨除去術を行いました。
術後は眉間から鼻先まで鼻筋がしっかりと通りました。

po1M斜め
手術後1ヵ月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術後はゴアテックス製プロテーゼによっておでこからの流れが良くなっています。
鼻中隔延長術によって鼻が下向きにになりました。

po1M横
手術後1ヵ月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は肋軟骨移植による鼻中隔延長術修正術によって、
鼻先が高く下向きになりました。
腫れが引いて、隆鼻術+眉間プロテーゼ手術の効果も自然に出てきました。
短い鼻が上下に長くなり、バランスが良くなっています。