DH 鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ加工術手術後2週間の経過

po2W正面
鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ加工術手術後2週間の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院でいれたI型プロテーゼが鼻先まで入っており、
右側に曲がって入ってしまっていました。
曲がりの修正、高さの維持、鼻先の変形の修復を目的に、
肋軟骨による鼻中隔延長術、鼻プロテーゼ加工術を行いました。
術後は鼻筋がまっすぐに矯正されています。
鼻先を少し下向きにした効果で鼻の穴が見えにくくなりました。

po2W斜め
手術後2週間の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

鼻先が上向きに変形していましたが、
術後は鼻中隔延長術によって改善しています。

po2W横
手術後2週間の横からです。

術前横
手術前の横からです。

まだ少し腫れていますが、
鼻先は鼻中隔延長術によって高さが維持され、
少し術前よりも高くなりました。

CY 鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後6ヶ月の経過

po6M正面
鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後6ヶ月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

全体的に鼻を高くしたい、曲がった鼻筋を改善させたいという希望から、
他院の鼻プロテーゼを抜去し、鼻中隔延長術+眉間から一体型でゴアテックス製プロテーゼを入れています。
手術後は眉間から鼻筋が通りました。鼻筋の曲がりも修正されました。

po6M斜め
手術後6ヶ月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術後は鼻先が高くなり、顔に立体感ができています。
眉間から低かった鼻根部は術後自然な感じに高くなっています。

po6M横
手術後6ヶ月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は鼻全体が高くなり、上下方向に長くなりました。
眉間プロテーゼの効果でおでこからの流れが良くなっています。
鼻中隔延長術の効果で鼻柱も下り、上口唇が短くなりました。

 

DH 鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ加工術手術後1週間の経過

po1W正面
鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ加工術手術後1週間の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

他院で入れたプロテーゼが曲がって入ってしまい、
高さを維持しながらまっすぐにし、鼻先の変形も整えたいという希望で当院を受診されました。
耳の軟骨が以前の手術で利用されていましたので、
今回は肋軟骨を採取しての鼻中隔延長術、他院鼻プロテーゼ加工術を行いました。
術後の内出血がやや派手目に出ていますが、プロテーゼの加工修正によって、
鼻筋はまっすぐになりました。
鼻中隔延長術により鼻先も下向きになり、正面から鼻の穴が見えにくくなりました。

po1W斜め
手術後1週間の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

上向きだった鼻先は鼻中隔延長術によって矯正され、
下向きになりました。
腫れの影響でやや大きく見えますが、
経過とともにバランスが良くなる見込みです。

po1W横
手術後1週間の横からです。

術前横
手術前の横からです。

腫れのせいで鼻が大きく感じますが、
上半分はプロテーゼをまっすぐに調節しただけなので、
それほど変化なく落ち着いてきます。
鼻先の不整は鼻中隔延長術によって整いました。
鼻柱が少し出ました。

DF 鼻中隔延長術(肋軟骨)+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後3ヶ月の経過

po3M正面
鼻中隔延長術(肋軟骨移植)+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後3ヶ月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院で豚軟骨移植による隆鼻術を受けていらっしゃいましたが、
高さをもっと高くしたい、曲がっている状態を修正したいという希望から、
当院で鼻中隔延長術(肋軟骨移植)+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術をおこないました。
術後3か月経過し、腫れ浮腫みはかなり消失しています。
ゴアテックスプロテーゼに入れ替えましたので、眉間から鼻先までしっかりと鼻筋が通りました。
曲がりも改善いたしました。
鼻中隔延長術の効果によって鼻柱も降りています。

po3M斜め
手術後3ヶ月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術後は鼻が全体的に高くなり、下向きになりました。

po3M横
手術後3ヶ月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は鼻中隔延長術の効果で鼻先が高く下向きになりました。
顔の立体感がでています。
眉間プロテーゼの効果で鼻根部の低さも改善し、前額からの流れが良くなりました。