C 左鼻孔縁形成術+他院鼻中隔延長術修正術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1か月の経過

po1M正面
左鼻孔縁形成術+他院鼻中隔延長術修正術+
他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1か月の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は韓国で鼻中隔延長術+隆鼻術を受けておりましたが、

左鼻孔の吊り上がり、鼻柱部の変形、
プロテーゼの形の不満などから当院で手術を行いました。

術後は眉間から鼻筋が通りました。
左鼻孔縁も降りて、吊り上がった印象は改善しました。

po1M斜め
手術後1か月の斜めからです。

術前左斜め
手術前の斜めからです。

術後は眉間の部分が自然になりました。

po1M横
手術後1か月の横からです。

術前左横
手術前の横からです。

術後は前額から鼻尖まできれい流れができました。
鼻柱の下り方、形態も不満がなくなったようです。

術前のアップノーズ傾向の形態も気に入っていらっしゃらなかったのですが、

術後は不満がなくなったようです。

 

CJ 鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術後2週間の経過

po2W正面
鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術後2週間の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院で入れたL型プロテーゼが入っています。

術後の腫れが引いてきました。

po2W斜め
手術後2週間の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術前入っていたL型の高さが術後は鼻中隔延長軟骨により維持されています。

po2W横
手術後2週間の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は鼻中隔延長術の効果で鼻先が高くシャープになっています。
鼻根部もより高くなりバランスが良くなりました。


CJ 鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術手術後1週間の経過

po1W正面
鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術後1週間の経過写真です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院で入れたL型プロテーゼが入っています。
これまでに数回入れ替えを行っているそうです。

術後の腫れがかなりあります。
ここまでの方も珍しいようです。
入れ替えを数回行っている影響もあるかもしれません。

po1W斜め
手術後1週間の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術後はL型抜去後の鼻先の高さを、

鼻中隔延長術で維持できています。

po1W横
手術後1週間の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は鼻根部も高さが高くなりました。

D 前額部プロテーゼ+鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後6ヶ月の経過

po6M正面
前額部プロテーゼ+鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後6ヶ月の経過写真です。
フレックスノーズ修正も行っています。

術前正面
手術前の正面です。

術後は鼻筋が通りました。

おでこから眉間にかけても自然な彫ができています。

po6M斜め
手術後6か月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

po6M横
手術後6か月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後はおでこの丸みも自然にでて、
鼻先への流れも良くなりました。

鼻中隔延長術により下向きに高い鼻になっています。

C 左鼻孔縁形成術+他院鼻中隔延長術修正術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後2週間の経過

po2W正面

左鼻孔縁形成術+他院鼻中隔延長術修正術+
他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後2週間の経過写真です。

術後の腫れが随分落ち着いてきました。

術前正面
術前の正面です。

韓国で鼻中隔延長術+隆鼻術を受けられましたが、
左鼻孔の吊り上がり、鼻柱部の盛り上がり、プロテーゼの形の不満から当院で修正を行いました。

鼻柱部分も左に不自然な突出があり修正希望されました。

術後は眉間から鼻筋が通りました。
左の鼻孔縁も下がり鼻孔が見えにくくなりました。

po2W左斜め
手術後2週間の斜めからです。

術前左斜め
手術前の斜めからです。

術後はおでこから鼻先にかけて自然な流れができています。

鼻孔縁も降りています。

po2W左横
手術後2週間の横からです。

術前左横
手術前の横からです。

術後は眉間からの流れができて自然な形態となりました。
鼻柱部分の形態の不満もなくなりました。

移植片も生着良好で順調な経過です。

C 左鼻孔縁形成術+他院鼻中隔延長術修正術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1週間の経過

po1W正面
左鼻孔縁形成術+他院鼻中隔延長術修正術+
他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ手術後1週間の経過写真です。

術後の腫れがまだある時期です。

術前正面
手術前の正面です。

当院術前は、韓国で鼻中隔延長術+プロテーゼによる隆鼻術をお受けになられておりましたが、
左の鼻孔縁が吊り上がり、鼻柱も移植軟骨による不自然な突出を認め、
またプロテーゼも不自然で、眉間がないという不満を訴えておられました。

鼻先の向きもやや不満があるが、今回はそのままでできるだけ治すという事になりました。

当院で耳介軟骨皮膚複合組織移植術による左鼻孔縁形成術+他院鼻中隔延長術修正術+
ゴアテックスを用いた他院鼻プロテーゼ入れ替え術+眉間プロテーゼ挿入術を行いました。

まだ腫れのある時期ですが、
鼻孔縁はしっかりと下がっているのがわかります。

po1W左斜め
術後1週間の斜めからです。

かさぶたがついていますが、無理には剥がしません。

術前左斜め
手術前の斜めからです。

左鼻孔縁、鼻柱が不満の主要因です。
プロテーゼも眉間がないため、鼻が急に始まっており、境界鮮明です。

これら不満な症状をすべて改善すべく手術を行っております。

po1W左横
手術後1週間の横からです。

術前左横
術前の横からです。

まだまだ腫れがある時期ですが、
これからどんどん改善していきます。

耳介からの皮膚軟骨複合組織は無事生着しております。