BW 鼻中隔延長術(鼻尖修正)+他院鼻プロテーゼ入れ替え修正術後2週間の経過

po2W正面
鼻中隔延長術(鼻尖修正)+他院鼻プロテーゼ入れ替え修正術後2週間の経過写真です。

腫れはかなり引いてきました。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院で耳介軟骨移植術による鼻尖形成術、プロテーゼ挿入術を受けておられました。
プロテーゼが曲がってしまい、鼻先も丸く変形したため当院で修正を行いました。

po2W斜め
手術後2週間の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術後はシャープに下向きになりました。
po2W横
手術後2週間の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は鼻中隔延長術によって鼻先の高さができました。
下向きに伸び鼻のバランスも改善いたしました。

BW 鼻中隔延長術(鼻尖修正術)+他院鼻プロテーゼ入れ替え修正術後1週間の経過

po1W正面
鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ入れ替え術後1週間の経過写真です。

まだ腫れのある時期です。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院で耳介軟骨による鼻尖形成術+プロテーゼによる隆鼻術+鼻翼形成術を受けておられましたが、
鼻先の変形とプロテーゼが曲がっていることを修正目的に当院で加療いたしました。

鼻中隔延長術による鼻尖部修正、プロテーゼ入れ替え術を行っております。

po1W斜め
手術後1週間の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

手術後は鼻先が高く下向きになりました。

po1W横
手術後1週間の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は鼻中隔延長術により鼻先に高さがでて、
鼻背ラインとのつながりも良くなりました。

口元も控えめに見えるようになりました。

 

BS 鼻中隔延長術による鼻尖修正+他院鼻プロテーゼ修正術後3か月の経過

po3M正面 (2)

鼻中隔延長術+他院鼻プロテーゼ修正術後3か月の経過写真です。

腫れも落ち着き、赤みも招待してきています。

柔らかさもでてきました。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院で入れ替えを数回行っていた状態でした。

鼻が硬く大きくバランスの悪い状態でした。

po3M斜め (2)
手術後3か月の斜めからです。

鼻中隔延長術によって鼻先が延長されています。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術前は鼻先に高さが足りず、
外傷による瘢痕が形成されていました。

術後は鼻先が高くなり、
下向きになりました。

鼻根部も低くアクセントが形成されています。

po3M横 (2)
手術後3か月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術前は他院で入れ替えしたプロテーゼや、
注入剤などで鼻根部から鼻背が高すぎる状態でした。

鼻中隔延長術とプロテーゼ修正により、
鼻先はすっきりと下向きになりました。
鼻背の高さも調整しバランスが改善しています。

心配された感染などのトラブルもなく、

経過良好に過ごしています。

BT 鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術+他院鼻プロテーゼ抜去術手術後2か月の経過

po2M正面
鼻中隔延長術+鼻背部軟骨移植術+他院鼻プロテーゼ抜去術手術後2か月の経過写真です。

腫れが落ち着き鼻先にも柔らかさが出てきました。

術前正面
手術前の正面です。

術前は他院で入れたプロテーゼが回転して入れられているため、
鼻背が異常に細く、
鼻先もいびつな形態となっています。

術後は鼻先の形態も、鼻背の形態も自然になりました。

po2M斜め
手術後2か月の斜めからです。

術前斜め
手術前の斜めからです。

術前の鼻背は細すぎる形で、
皮膚も傷んで色が変わっていました。

術後は鼻中隔延長によって鼻先は下向きになり、
鼻背も鼻背部軟骨移植術によって整いました。

皮膚の色も改善しています。

po2M横
手術後2か月の横からです。

術前横
手術前の横からです。

術後は鼻先の形態もシャープになり、
鼻背からの流れもよくなっています。

鼻背から鼻根部はご本人の希望によって隆鼻術は行っておりません。